もんたにすた 〜フツーのオトナ女子の登山あれこれ〜

登山ログや山ギア使用感などあれこれ書いてます

深入山で再びススキを堪能

広島は安芸太田町にある深入山に行ってきました。

登山口近くにオートキャンプ場もあり、たくさん停められる駐車場、トイレ、売店と地元は充実。

 

南登山口から登り、頂上から林道登山道を通って帰ってくるルート。

登りはコースタイム45分、あまり休憩を取らずスタスタ歩いて30分と短めですが、結構な急登です。

 

しかし、少し肌寒いくらいの秋晴れの中、涼しい風と抜けるような青空、たなびくススキ…この山は秋だな!と思いました(盛夏のクソ暑い中で登るもんじゃないなと改めて)

f:id:montanista:20161010201835j:image

f:id:montanista:20161010201951j:image

f:id:montanista:20161010202006j:image

f:id:montanista:20161010202022j:image

 

ほどなくして登頂、頂上は少し開けた場所でお弁当食べたりしてくつろぐことができます。

f:id:montanista:20161010202104j:image

 

自分はあまりどの山が何かわからんちんですが、深入山は見晴らしが良く、周囲の山々はもちろん、遠くは伯耆大山まで薄っすらと望めます。

 

f:id:montanista:20161010202150j:image

f:id:montanista:20161010202159j:image

f:id:montanista:20161010202210j:image

f:id:montanista:20161010202223j:image

 

帰りは林道をテクテク歩きます。

南登山口からの急登は土と石ころの急斜面ですが、帰路の林道は木々の中を抜ける穏やかな傾斜で、リラックスして歩けます。

だいたい、帰りも順調に歩けば30分〜40分くらいかな。

 

f:id:montanista:20161010202509j:image

f:id:montanista:20161010202518j:image

 

そして群生するススキの素晴らしさ…!

f:id:montanista:20161010202454j:image

f:id:montanista:20161010202531j:image

f:id:montanista:20161010202543j:image

f:id:montanista:20161010202553j:image

f:id:montanista:20161010202603j:image

 

陽光に照らされて穂がキラキラ輝くススキ、その穂がたっくさん、風に揺られてザワァッとたなびくさまは、本当に素敵でした。

 

秋の深入山、気軽に登れてススキも楽しめ、オススメです。