読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もんたにすた 〜フツーのオトナ女子の登山あれこれ〜

登山ログや山ギア使用感などあれこれ書いてます

笹こぎ笹ヶ峰〜寒風山プチ縦走

愛媛と高知の県境、石鎚山系の一山、笹ヶ峰を登ってきました。

 

前日に石鎚山にも登ったけど、ガスガスでまったく写真を撮れず…山頂の一枚のみご紹介。

f:id:montanista:20161030212411j:image

f:id:montanista:20161030212420j:image

 

ということで、めでたく晴天となった翌日:23日に、寒風山登山口から桑瀬峠経由で寒風山、笹ヶ峰をプチ縦走したログを。

 

寒風山登山口から、割と急登が続く道をぐいぐい登っていくと、周囲を熊笹に覆われた見晴らしの良い山、桑瀬峠山頂です。

 

さほど難所はありませんが、岩場や大きな段差、ハシゴ、ロープありの場所もあり、所により非常に滑りやすいので注意は必要。

 

f:id:montanista:20161030212705j:image

桑瀬峠。

 

そこから、稜線を伝うように横移動。

途中、見晴らしの良い風景などを楽しみつつ、

f:id:montanista:20161030213427j:image

f:id:montanista:20161030213443j:image

f:id:montanista:20161030213503j:image

寒風山に到着。

山頂を吹き抜ける秋風が気持ちい…寒!

めっちゃ寒いわ!

あわてて上着を着込み、周囲の展望を眺めました。

f:id:montanista:20161030213648j:image

f:id:montanista:20161030213659j:image

f:id:montanista:20161030213709j:image

 

そして、休憩したらさらなるゴール、笹ヶ峰に向かいました。

f:id:montanista:20161030213752j:image

こんな感じの、熊笹たっぷりの道を歩きます。

途中、岩場やハシゴの箇所もありますが、基本的に熊笹まみれ、あとは土ベースの登山道です。

 

前日の雨でグチャグチャドロドロの道が多く、さらには、熊笹が生い茂っていて足場が見えず、でかい石があったりぬかるんでいたり段差があったりと、非常にデンジャラスでした。

気を使ってちょっと疲れた…。

 

f:id:montanista:20161030214022j:image

f:id:montanista:20161030214244j:image

f:id:montanista:20161030214030j:image

笹ヶ峰山頂でお昼ご飯。

こちらも風が吹き抜けて結構寒かった…。

展望はベリグーでした。

f:id:montanista:20161030214237j:image

f:id:montanista:20161030214255j:image

f:id:montanista:20161030214121j:image

 

もりもり生い茂る熊笹

f:id:montanista:20161030214219j:image

f:id:montanista:20161030214333j:image

 

靴がドロッドロになりましたが、それもまた良い思い出。

 

帰りは、寒風山近くの道の駅「木の香 」で温泉に浸からせていただきました。