もんたにすた 〜フツーのオトナ女子の登山あれこれ〜

登山ログや山ギア使用感などあれこれ書いてます

身近でハードな里山 白木山

広島県安佐北区にある「白木山」、JRの芸備線「白木山」駅から歩いてすぐの場所に登山口があり、近隣から多くの登山者が集う山です。

 

標高889メートル、さほど高いわけでもないこの山ですが、ほぼ直登の登山道はかなりハード。トレーニングで往復する猛者も多いこの山、舐めたらあかんのです。

 

f:id:montanista:20170326191811j:image

f:id:montanista:20170326191815j:image

白木山駅すぐの道路に車を路駐(白木山登山者の車が縦列駐車するのはこの辺の名物らしいです)、歩いてほんの100メートル程度で登山口に到着。

まだ朝の8時過ぎ。辺りは朝の気配です。

 

木段の登山道、早速かなりの傾斜がある道をぐいぐい登って行きます。

 

途中、こんな感じでお地蔵さまが置かれてます。

f:id:montanista:20170326192032j:image

f:id:montanista:20170326192046j:image

f:id:montanista:20170326192117j:image

お一人ずつ顔も違うし佇まいも違います。みんな赤い前掛けをつけていて愛らしく、味があります。 

f:id:montanista:20170326192204j:image

よいしょよいしょと登って、登山口スタートから80分くらいで登頂。

f:id:montanista:20170326192239j:image

快晴です。ちょっと風が冷たいけど、お日様が暖かく過ごしやすい。

まだ朝のうちなので人も少なくてのびのび休めました。

f:id:montanista:20170326192325j:image

鳥居と神社。

無事に降りられるようお祈りしました。

 

f:id:montanista:20170326192354j:image

f:id:montanista:20170326192400j:image

f:id:montanista:20170326192418j:image

眺め良し。清々しいなあ…!

 

下りはかなりの傾斜をどんどん降りて行くので体力的なしんどさはあまりありませんが、慎重に足を運ばないと膝を痛めます。じっくり降りて行きました。

 

久々に、かなり汗をかきました。

手ぬぐいもシャツも汗びっしょり。やっぱり山登りは汗かいてハアハアいってがんばるもんだなぁ。

 

ちなみに、途中に水場があるのですが、近所よ方らしき登山者から「飲まないほうがいいよ」とアドバイスいただきました。

確かにちょっと滞留してる感じあるもんね…。

 

駅の周りには何もないので、ここに来る前に飲み物やお弁当は買っておきましょう。

トイレもないので道中のコンビニでしっかりと。

 

気軽に行けてがっつり登れる白木山。

そろそろ登山シーズンになりますので、本格登山、遠征の前に体を慣らしておくにはちょうどいいかも。