もんたにすた 〜フツーのオトナ女子の登山あれこれ〜

登山ログや山ギア使用感などあれこれ書いてます

お寺参拝も池も桜も温泉も。楽しみ沢山の極楽寺山

広島県廿日市市にある極楽寺山は、山頂の極楽寺に向かう参道がそのまま登山道になっています。

標高693メートル、高さはあまりありませんが、コースタイム2時間ほどでずっと登りが続く、勾配もそこそこきつめの登りがいのある山です。

 

JR廿日市駅から徒歩10分ほどで登山口に到着、そこから樹林帯の中を登って行きます。

f:id:montanista:20170430080657j:image

f:id:montanista:20170430080805j:image

途中で高速の上にかかる陸橋を渡ります。

f:id:montanista:20170430080853j:image

f:id:montanista:20170430080925j:image

f:id:montanista:20170430080942j:image

結構、登りがきついぞ〜。

f:id:montanista:20170430081038j:image

こんな看板に励まされつつ登ります。

f:id:montanista:20170430081102j:image

f:id:montanista:20170430081124j:image

途中で祠があったり、観音様、お地蔵さまがあったりして、今年の登山が無事に終われることをお祈りしたりして。

f:id:montanista:20170430081154j:image

f:id:montanista:20170430081249j:image

f:id:montanista:20170430081259j:image

f:id:montanista:20170430081645j:image

木々や花、景色にほっこりしつつ。

 

山門に到着!

f:id:montanista:20170430081355j:image

f:id:montanista:20170430081412j:image

抜けると、お地蔵さま。

f:id:montanista:20170430081429j:image

 

ここから、ラストスパート。

階段をせっせと上がると、極楽寺です。

f:id:montanista:20170430081503j:image

f:id:montanista:20170430081515j:image

 

到着!

f:id:montanista:20170430081539j:image

f:id:montanista:20170430081548j:image

お線香をあげてお祈りしました。

f:id:montanista:20170430081608j:image

f:id:montanista:20170430081334j:image

 

しかし、実はここが山頂ではないそうで。

少し先を行くと、展望広場がありまして、そこが実質の山頂です。

f:id:montanista:20170430081732j:image

木が茂っていて、あまり展望よくないけど…。

 

そこから20分ほど進むと、池があります。

f:id:montanista:20170430081822j:image

f:id:montanista:20170430081905j:image

f:id:montanista:20170430081920j:image

蛇の池という名前ですが、名物は蛇ではなく無数の睡蓮と、山々を映す池面。

6月には睡蓮の花が咲き、とても幽玄な眺めになるとか。

 

さらに少し下ると、さくらの里。

まだ桜がたくさん咲いていました!

f:id:montanista:20170430082036j:image

f:id:montanista:20170430082047j:image

f:id:montanista:20170430082056j:image

 

そのまま、極楽寺山温泉が楽しめる宿泊・キャンプ場のアルカディア・ヴィレッジまで下り、温泉に浸かりました。

ここは、廿日市方面までの無料のバスが出ています。温泉後にビールを一杯いただき、バスに揺られて、市電の廿日市市駅まで帰ってきました。

 

登山、お寺、池、桜、そして温泉やビールまで楽しめる盛りだくさんの登山になりました。

今の季節、気候もいいし、おすすめです!